読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

中国の「トラック版ホーネット」――紅岩金剛大型トラ

今回山西太原トラック展で、単に色鮮やかなこの角度からかどうかは、紅岩金剛はその目玉の1項,Beats ヘッドホン.調査によると、紅岩金剛大型トラックは会社で紅岩さん年時間制品が変わる、車両の自重よりも普通の大型トラック10%の値引きは、同類の車種と最大積載トン、この車はまたバックレーダーシステムに増え、緑色の環境保護のなど国家新法規,ヘッドホン Beats.
その特徴は:新しいデザインの超ワイドフレーム構造(フレームの幅は865mm)、十分な車両の安定性を保証、新型高強度材料シャーシ、直通全体の構造、曲げ、捩り強さを高め、40%以上、重心を低く70 mm以上、運行より安定、軽量化設計、完成車自重10 %を削減する.それはまた新しい大康シリーズを継承した大型トラックの既存の浮遊式の運転室、高性能双撓み軸シフト操作などの優良配置,モンスターディディビーツ.
聞くところによると、紅岩で会社を3-6年の時間を建設することになり、国内では地位の重要国際大型自動車基地、同時に紅岩車は掲げて自主知的財産権を掲げ、自主ブランド切り込む国際市場.

中国の専用の自動車ネットの文章、転載は転載すると明記して下さい.本文URL: